簡単!オーダメイド結婚指輪 デザインの手引き 


方法① 

ビエンラ オリジナルデザインからのアレンジ

幸せの結婚指輪
ビエンラオリジナル

結婚指輪「フェリス」
素材・メインPt900・斜めのバーK18のコンビ
例えは・・・こちらのモデルをアレンジをしてお二人だけのオリジナルモデルにする
アトリエとの直接なのでどんなことでも相談してみてください、その場で的確にご提案出来ます


シンプルにワンポイント彫刻入りピンクゴールドに大人



例えば ①プラチナの箇所の彫刻を磨きにする
シンプルだけどワンポイント置くことによって品のあるリングになりますね。

②プラチナだった箇所の素材(色)を変えるK18ピンクゴールドへ同じデザインなのにお肌なじみのよい上品な雰囲気となりました。



方法② 好みのデザインを導き出してゆく

さぁ、デザイン画を描いてみよう!といたってプロでも簡単なことではございません。
マリッジリングの形や細工は難しいようですが、基本の形、幅や細工を絞り込んでゆくことによってデザインが簡単に具体化していきます。そしてカウンセリングをし予算も含め、デザイナーがイメージを最高の形へとご提案しますので、ご安心ください。




幅
リングの幅を決める。指とリング幅のバランスがあります。女性で一番人気の2.5mm男性は3mmです。左記以外にも0.1mm単位での幅の指定ができます。
シルエットを決める
指輪のタイプを決める
基本の3つのタイプから選びます。
ストレートは正面を気にしないし、V字タイプは指を長くみせ婚約指輪との重ね付けにも人気です。ウェーブタイプは指を綺麗に見せよく形が馴染みます。
他の形もご相談下さい
甲丸か平板
リングの形を決める。
大きく分けて2種類
リング断面が角が取れた長方形とかまぼこ型になります。そのほかにもV字に溝を入れたり等自由にできます。
テスクチャーを決める
表面の加工を考える
ダイヤを入れる、彫刻を入れる、ぴかぴかの鏡面にするつや消し加工、シルク彫り、お好きなモチーフを彫刻することもOKお題を頂ければ模様はビエンラでご提案。



















シークレットモチーフ
リングを重ねるとシークレットモチーフ、イニシャル、ハート、クローバー、メッセージ などなど・・














ブライダル地金一覧
素材の詳しくはこちらへ




好みのデザインが見えてきたのではないでしょうか?
ここから先はお任せ下さい上記を踏まえて、好みのサンプルリング請求も一緒にお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ様々なアイデアで世界に一つの最高の結婚指輪を創りましょう。

 サイズ計測については
こちら
 ビエンラオリジナル結婚指輪の一覧
こちら
 結婚指輪ご注文の流れのページヘ
こちら
 結婚指輪のお問い合わせフォームは
こちら